ご訪問ありがとうございます。 ランキングに参加しています。
宜しかったらポチポチっとお願いします♪

にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
人気ブログランキングへ

2010年06月24日

テニスのウィンブルドン 凄いことが!!

テニスのウィンブルドン男子シングルス最長試合時間

10時間でも決着がつかず第5セット59対59のまま

翌日に持ち越されたというニュースをみてビックリ。



前日も日没になり試合が中断して翌日にもちこされて

またまた決着がつかずに翌日に持ち越し!!


決勝かと思ったら、男子1回戦での出来事だそうです。

10時間でも決着がつかないなんて、テニスの練習試合で30分も

闘うと息が切れて続かない私にはまったく想像がつかない状況です。


凄い体力に気力ですね。

また、観客も10時間見るのも疲れるでしょう。

明日の試合がどう決着つくか楽しみです。


ちなみにテニスでのこれまでの最長記録は、2004年の全仏オープンで記録された6時間33分。

ウィンブルドン選手権では、1989年大会の5時間28分が最長だった。

というから10時間とはギネスにも載る試合ですね。

日頃の、練習があればこその体力と気力が続くのでしょうか。

でも、この二人にとっても記憶に残る大切な試合になりますね。

明日の再試合どちらも悔いがないようガンバッテ欲しいですね。



今日は、これからワールドカップ日本代表対デンマークとのサッカーの試合があるので

ワクワクして始まるのを待っています。

頑張れ日本 気合だ〜 良い試合をお願いします。

ポチポチっとクリックしていただけるとうれしいです♪

にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ

人気ブログランキングへ
posted by みき at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | テニス試合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。