ご訪問ありがとうございます。 ランキングに参加しています。
宜しかったらポチポチっとお願いします♪

にほんブログ村 テニスブログ 初心者テニスプレーヤーへ
人気ブログランキングへ

2010年03月13日

テニス シングルとダブルスの違い

コートの大きさ
ダブルスは、横幅10・97メートル
シングル  横幅 8.23メートル
プレイする人数


ダブルス

体力・技術面でペアと役割分担できる

お互いアドバイスできるので励ましあいながらできる

ダブルスはペアで試合を組み立てる楽しさ

相手を良く見て空いているスペースに打つ楽しさ

ネットプレーを突き詰めて行く楽しさ

ダブルスで大事な事

・助け合い
・励ましあい
・分かち合いの3点が大事になる

spotaka_tennisrwilson097.jpg


シングルス

サーブが4ゲームに1度なので疲れなくて思いっきり打てる

自分のレベル技術がはっきりとわかる経験と体力 気力がものをいう

シングルスは、自分一人で闘うしかない

シングルスの場合コートすべて一人でカバーすることで

自分のテンポ、リズム、配球でプレーできる楽しさ

一人で勝つことによって自信がつく

目立ちたい人にはもってこいかも


シングルスで大事な点

・確実性
・コントロール
・繋げるテニスで守りながらミスをなくしチャンスを待つ
・体力と精神力が重要



シングルスもダブルスもそれぞれに特徴がありますから

それぞれの特徴を活かした練習や試合をやってテニスを楽しむ事が一番

大事だと思いまするんるん

ポちっとクリックしていただけるとうれしいです♪
人気ブログランキングへ


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。